ニュース一覧

大切にしたい眼のケアとは

レディ

医師の意見を参考にして

インターネット上にはさまざまな眼に関する情報があふれており、眼のケアに関するアイケアにしても同じです。中には怪しい情報もありますが、信頼に値する情報もインターネット上には多数存在しています。例えば、眼のケアに詳しい眼科医がアイケアについての正しい情報を自ら発信していることはその好例です。眼科医が発信しているアイケアの方法に、眼を清潔に保つために水道水を使うことがいいのか悪いのかの意見が記載されています。端的にいうと、水道水で眼を頻繁に洗うのは眼にとって大切な涙の成分を洗い流すことになるので眼には余計な負担がかかるアイケア方法です。眼を水道水で洗うのは、眼に異物が入ってしまったときのみでいいのです。頻繁に水道水で洗うと、水道水に含まれる塩素の刺激や眼に必要な涙の成分まで洗い流してしまうのでやめておきましょう。次に多くの人が行うアイケアに、眼に良いとされる成分を含むサプリを摂取することがあります。代表的なサプリにブルーベリーとルテインの2つがあり、どちらも眼には良いとされています。まず、ブルーベリーのほうは抗酸化作用はあるものの直接眼の健康には関係がないと言われています。ルテインのほうは、加齢黄斑変性に効果があるとされ、予防と進行を抑制するのに効果を発揮します。これは、研究結果ででた結果であり、必要量がきちんと含まれたサプリを摂取すれば眼の健康に役立ちます。ルテインは1日10ミリグラム以上摂取するとその効果を得られるので、サプリを摂取するときはきちんと含有量を確かめてから飲むようにしましょう。